チリの音楽大学の公開オンラインマスタークラスにて講義をしました。

チリの首都サンティアゴにあるマヨール大学より講義の依頼を頂きました。全編スペイン語でギターの音響学についてお話しさせて頂きました。質問ではスペインギターと太極拳の関連性について質問がくるなど、熱心な聴講生がいました。終了後はチリだけではなく、ブラジル、メキシコ、ボリビアなど、様々な国から労いの言葉を頂きました。心よりお礼申し上げます。また、今回のお仕事のオーガナイズをしてくれたアレクシス・バジェホス教授にも感謝です。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です